ニュース、グルメ、雑学等快適なライフスタイルのために。

BETTER LIFE

おもしろ わくわく

戦闘機の機関銃の弾丸がプロペラをすり抜けて発射される「プロペラ同調装置」をスーパースローモーションで撮影

投稿日:

戦闘機の機首に設置された機関銃の弾丸が、回転するプロペラの羽根に当たらないよう発射できる機構は「プロペラ同調装置」と呼ばれ、第一次世界大戦のころに発明されて以来、機首に機関銃を装備する戦闘機が主流になりました。水中で銃を発射する様子や火炎放射器を噴射する様子などをスーパースローモーションカメラで撮影するYouTubeチャンネル「The Slow Mo Guys」が、プロペラ同調装置で機関銃の弾丸がプロペラをすり抜けて発射される様子のスーパースローモーションムービーを公開しています。

情報源: 戦闘機の機関銃の弾丸がプロペラをすり抜けて発射される「プロペラ同調装置」をスーパースローモーションで撮影 - GIGAZINE

スポンサーリンク

-おもしろ, わくわく

Copyright© BETTER LIFE , 2017 AllRights Reserved.