ニュース、グルメ、雑学等快適なライフスタイルのために。

BETTER LIFE

「健康」 一覧

若い人は知らない「昔はあたり前にタバコが吸えた場所」9連発! | ロケットニュース24

2017/02/07   -健康, 衝撃

喫煙者にとっては、何かと肩身が狭いこのご時世。これも世の流れだから仕方がない気もするが、もう少し適度な間隔で喫煙所があってもいいと思う。あまりに喫煙所が少ないと「歩きタバコ」の原因になりかねないし、特 ...

体重と飲んだ酒量を入力するだけでアルコール摂取量やどのくらい水を飲めば良いか自動計算してくれるサイト「二日酔い予防と対策」 

年末年始や歓送迎会の時期、ビールのおいしい夏やお盆の季節など、お酒を飲む機会が増えるとつい飲みすぎて二日酔いに陥ってしまうことも多くなるものです。悪酔いを避けるためにはアルコールの分解に必要な水をたく ...

脳と心をときほぐす挑戦をしてみませんか?

最近嬉しかったことは何ですか?今日は新しい発見がありましたか?明日、楽しみな予定はありますか?椅子から動かなければ肩がこるように、毎日が変わらなければ脳もこりを起こしてしまいます。そう提唱するのは、ヤ ...

飲む点滴!飲み続けて感じた「甘酒」の嬉しい効果とは?

先週末は日本列島に最強寒波が到来し、寒さが厳しい日となりました。 今日は『大寒』の日でもあり、一年でも最も寒い時期。各地で一年の最低気温が記録されることが多いそうです。 そんな寒~い日に少しでも体が温 ...

早くも2017年の決意がグラつき始めたあなたへ。「朝型生活」にシフトしていく方法

今年こそ朝型人間になる!2017年の目標は早寝早起き!なんて抱負を立ててみたけど、年越しや正月ボケで、むしろ生活リズムは最悪…。そんなあなたに教えたいのは、「PureWow」のライター、Lindsay ...

【海外発!Breaking News】精子入りスムージーを毎朝飲む女性「風邪などひかない」(英)

健康を維持するためには規則正しい生活はもちろんだが、バランスのとれた食事が欠かせないのは言うまでもない。忙しさから朝食をとる時間がなくサプリメントや栄養補助食品を利用する人も少なくないと言われるが、英 ...

「エクスタシー」が米国で大規模臨床試験へ:5年後には処方薬となる可能性も?

規制薬物とされてきた「エクスタシー」(MDMA)だが、心的外傷後ストレス障害(PTSD)患者向けの小規模臨床試験の結果が良好で、大規模臨床試験が行われることになった。 情報源: 「エクスタシー」が米国 ...

タモリ式入浴法 って知ってる?時短でキレイな女子になる方法

最近、話題になっている「 タモリ式入浴法 」をご存知ですか?タモリとは、もちろんタレントのタモリさんのことで、彼は長年バスタイムには、ボディソープや石鹸を使わず、お風呂に10分程度浸かって汚れを落とす ...

「大人の女性」になるために、無視してはいけない10のこと

大人になるということは、美容も健康も精神状態も、自分のことは自分で責任をとるということ。心身ともに健康でいるためにも実践してみたいのが「上品な女性が実践している10のこと」。米メディア「Elite D ...

女性医師が担当の患者、生存率より高い

医療施設での治療で女性医師が担当した高齢者は、男性医師が担当した場合よりも生存率が高く、再入院の程度も低いとする研究論文が19日、発表された。 米医学誌「JAMAインターナル・メディシン(JAMA I ...

国保悪用の外国人急増 留学と偽り入国、高額医療費逃れ 厚労省、制度・運用見直し検討

2017/01/24   -ニュース, 健康

医療目的で来日する外国人は国民健康保険(国保)に加入できないため、「留学」などと入国目的を偽って国保に加入し、1~3割の自己負担で高額な治療を受けて帰国する不正な事例が増加していることが5日、複数の医 ...

就寝前に食べると痩せる!? ダイエット効果の高い食品5選

ダイエット中の方にとって、食事と睡眠はおろそかにできない大切なポイント。消費カロリーを上回る食事が体重を増やし、睡眠不足が食欲増進を引き起こすと言われているからです。また、寒さの厳しい冬はなかなか身体 ...

記憶力・集中力がアップする「賢いランニング」

理学療法士・重森健太さんの著書『走れば脳は強くなる』では、走ることで脳機能のパフォーマンスがアップし、たくさんのメリットが生まれると紹介されています。でも「ただ走ればいい」というわけではありません。記 ...

世界一の長寿おばさんは「長友佑都」と同じ食事法だった

ギネス世界記録によると、現在世界で最長寿の人物は、イタリア生まれの女性、エマ・モラノさんだ。1899年生まれのモラノさんは19世紀に生まれた最後のひとりで、現在117歳。 情報源: 世界一の長寿おばさ ...

年末年始の食べ過ぎに!脂肪の吸収を抑える「お助けフード」3選

年末年始は忘年会シーズンからのお正月、新年会と重なってついつい食べ過ぎ・飲み過ぎのスパイラルにはまりがち。 実家に帰省してのんびり過ごすと活動量も低下、冷えからくる代謝ダウンも重なって、脂肪が蓄積され ...

Copyright© BETTER LIFE , 2017 AllRights Reserved.